ランドセルを価格で選ぶ【6万〜8万円】高級なランドセルの特徴は?

最近のランドセルの平均的な相場は4万円台〜5万円台といわれています。

 

しかし高級なものですと6?8万円の物もあります。

 

6?8万円が相場の高級ランドセルのブランドは?

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

百貨店ブランドや工房系のブランドでは平均的な価格帯だと思います。

 

元々ランドセルは機械で作れるものではなく手作業が基本でしたが、最近は工程の一部を機械化して量産できるようになってきました

 

そんな中、職人の手によって丹念に製造される工房系のランドセルは作り上げるためには一朝一夕でできるものではないので。

 

多くの時間と手間、そして経験を必要とします。

 

そんな職人の技術が人々に親しまれブランド化されていき、購入したときの安心感と満足感が6?8万円の相場を作っていると思います。

 

一方百貨店系の高級ランドセルは有名ブランドとのコラボなどで、どちらかと言うとデザイン重視的な面があります。

 

個人的には工房系の高級ランドセルをおすすめします。

 

見た目の良さだけでなく触ったときの質感、背負ったときの体へのフィット感などどれも最高の仕上がりになっています。

 

プレゼントにしても喜ばれると思いますよ

 

高級ランドセルの特徴

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

高級ランドセルは、天然皮革の見た目や触り心地はもちろん耐久性にも優れいています。

 

撥水っ加工を施した革が主流で昔ほど手入れに手間もかかりません。

 

機能性は一般的な金額のランドセルと変わらないです。

 

大きく変わるポイントはどれだけ良い素材を使っているのか、職人の手作業による技術力です。

 

職人の細かい手作業で行う匠の技だけでも高級感が出るのはさすがです。

 

素材にはコードバンを使用すればそれだけで高級感は増しますが、8万円をオーバーしてしまうため、予算内に収まらないですね。

 

熟練した職人の手縫いにこだわる工房系のブランドは特にランドセルの質がよく耐久性にも優れていて、なによりも深い味わいのあるランドセルに仕上がっているので大変人気です。

 

人気のモデルは1日で即完売してしまうものもあるのでラン活という言葉がうまれました。