2019年のランドセルの価格の相場|価格の違いで何が変わるの?

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

最近は人工皮革の技術の向上に伴う価格の上昇と天然皮革の材料減少に伴う価格の上昇でランドセルの価格の平均も高くなっています。

 

価格帯は2万円台から10万円台まで幅広く揃っていますが、平均価格は上昇気味です。

 

ランドセルの価格の相場と人気の価格帯|2019年

 

価格は革の種類やランドセルの機能性などで大きく変わってきます。

 

ランドセルの平均購入価格も毎年少しづつ上昇していて今年は4万円台後半から5万円台のものが一番人気があります。

 

7割近くの購入者がこの価格帯で購入しています。

 

大手専門店ブランドなどはこの価格帯のラインナップに力を入れていて、様々な種類のものが販売されています。

 

機能性は各社名称は違いますが、背負いやすく開発された背カンが採用されていたり、肩ベルトの付け根を立ち上げる事によって、肩に負担がかからないようにしたり工夫しています。

 

また、背中に触れる部分に抗菌作用を施した革や通気性を良くした形になっています。

 

ランドセルの強度も型くずれを伏せ武補強材が使われていたりと、かなり充実した内容になっています。

 

機能面では各ブランド大差が無くなってきているので、デザインやカラー展開で差別化を図っているものが多いです。

 

女の子にはハートやリボン、お花の刺繍など可愛く、男の子にはカッコ良いデザインや、スポーツブランドとのコラボなどが揃っています。

 

価格帯別のおすすめランドセル

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

最近のランドセルはPUレザーを使用した格安タイプも販売されていますが、6年間使うことを考えるとあまりお勧めできません。

 

それでしたら、ネット販売などで売られている型落ちランドセルのセール品の方をおすすめします。

 

定価5万以上するランドセルが2万円台で購入できるのでかなりお得です。

 

品質も問題なのでおすすめです。

 

一番人気の4万〜6万のランドセルはかなり充実しているので、かなり種類も多いです。

 

この価格帯なら間違いなく人工皮革をおすすめします。

 

軽くて、雨や汚れにも強いのでお手入れも楽です。最近の人工皮革は改良されて弱点だった強度面も全く問題ありません。

 

天然皮革にこだわるのでしたら6万円以上の物をおすすめします。

 

大手の有名ブランドではなく、手縫いの工房系のランドセルのほうが革の質も高く、風合いも良いので、天然皮革にこだわるならおすすめです。